no-image

キッズファーストを利用してみて

こんにちは。JAMSTOREの松田です。

先日、社内で提携しているキッズファーストを初めて利用したのですが、充実した価値ある2時間だったのでその話しをしたいと思います。

 

【関連記事】
「幼児教室と提携した、新ワークスペースで働いたら、「おまけ」が付いてきた話。」
https://note.mu/hiroviva/n/na484e98a8ed0
「JAMSTOREとキッズファーストが事業提携!」http://jamstore-web.com/jamstore-kidsfirst-jigiyouteikei/

 

息子は0歳児で、一時預かりは今まで親族だけだったので「大丈夫かな・・・泣かないかな・・」という不安が大きかったのですが、案の定はじめは泣いていました。

2時間後、はじめよりも大泣きで帰ってきて先生に話しを聞くと「楽しそうなところバイバイしたので大泣きしちゃいました」とのこと・・
楽しかったと聞いて一安心しました。

預けている間、仕事もしーんっとした空間が久しぶりだったこともありサクサクと業務をこなすことができました。
それだけでなく、預けたあと先生によるフィードバックもしっかりいただきました。

息子はやはりはじめは泣いていたそうなのですがすぐに慣れて「指先を使うおもちゃが大好きでずっと楽しそうに遊んでいたよ」とのこと。
ただ、大きいボールや音には怖がり、お友達におもちゃを取られたら全力で泣くくらいだったそうです(笑)

「見た目は強そうに見えて実は内気なんですね」と言われて親の私よりも性格を見抜いていらっしゃると思いました!さすがプロです。

あと、普段の子育ての悩みの話しになりまして、、
普段は在宅で仕事しながらとなるとどうしてもずっと遊んであげられないこと、外に連れていくこともできないことなど伝えたところ、先生から貴重なアドバイスをいただきました。

 

「子供は3歳から協調性が出てくるので2歳までは親の愛情をたっぷり与えてあげることが大切なんです。愛情のかけかたは各家庭で違います。

在宅勤務でもママと同じ空間にいることが子供にとっては安心感があるのでずっと一緒に遊んであげないと!と思うよりも遊んであげるときは全力で向き合ってあげることが大切です。

無理にこうしないといけないと思うだけで子供はかえって不安になります。子供にどれだけ愛情をかけてあげられるか考えてあげてください。

息抜きに預けることもいいと思います。ママのストレスは子供にもよくないです。

子供にとってママはアイドルなんです。」

 

と言われて涙が出そうになりました。。

周りに在宅勤務で働く知り合いが全然いない中、子育てしながら家で仕事していくことを伝えると「大変だよね、仕事している間、子供は大丈夫なの?」と言われていたので自分の中でプレッシャーを感じていました。

保育園に預けたほうがいいのか、それとも仕事をセーブしないといけないのかなどと日々葛藤していましたが、キッズファーストを利用して考えが一転しました。
これからも仕事と子育てを両立していきたいと思います。

キッズファーストも定期的に利用していきたいと思います!