no-image

【受講生の声】JAMフリーカレッジ法律講座②

こんにちは。広報担当の松田です。

先日、JAMフリーカレッジ第2回法律講座が開講されました。
第2回のテーマは「写真・デザインに関する著作権(後半)」について。

毎回こんな感じで講義しています!

座学のあとに議題を出していただき、みんなでワークしています。

今回も受講生の声をいくつかご紹介します。

ーーーーー

●いつも分かりやすく、聞きやすいです。

●為になるどころではなく、今スグ対応しなければいけない事もわかり、大変勉強になりました!

●Twitterなどを含め個人で楽しむ(商用外)という定義の認識がズレていたなと感じました!

●写真を撮ってSNSでアップしたり、どこかへ拡散することはリスクがあるんだなと思いました。(今まで知らずにアップしてきたので振り返ると結構危ないなと・・・)

●グレーゾーンが広い(度合によるなど)というか、明確な線引きがないことが多いので、「大丈夫やろ」と曖昧なまま走ることは危険だなと再確認できた回でした。身近なところで何気ない行動が侵害している可能性ありですね。気を付けます!!

ーーーーー

嬉しい声を沢山いただきありがとうございます。

JAMフリーカレッジでは、講義中に質問受付はもちろん、講義後でもSlackを使って講師に質問することができます。

リアル参加した人だけでなく、後日録画視聴した人も、講義を見て気になったことは気軽に質問できる環境になっています。

次回、第3回のテーマは「コピー・文章の著作権」についてです。
また、受講生の声もお届けする予定ですのでお楽しみに!