よくある質問


取材・ライティング

Q:取材は、どんな人・どんな目的の依頼が多いですか?

  A:会社経営者様から直接オーダーを頂くケースが多いです。目的は「戦略や戦術の言語化」、
   次いで「従業員の声のヒアリング」が最も多いです。

(1)戦略・戦術の整理
カンタンに言えば、社長様の思考整理、と言えるかもしれません。
「会社をこんな風にしたい」「こんな新規事業に取り組んでみたい」でもどんな表現で伝えたらいいのか、どんなターゲットにPRすべきか…など、
社長様の頭に“ぼやーっ”とある構想を、取材を通して引き出し、整理します。

引き出した情報は文章、デザインなどにして、目に見えるカタチでアウトプット。
パンフレットやチラシなどの販促ツールにおとしたり、プレスリリース作成にもお役立て頂けます。

(2)従業員様から「生の声」をヒアリング
例えば「ウチの営業メンバーは、どんな課題を抱えているのか」「新人とベテランでは、仕事に対する意識にどれだけの差があるのか」など、
会社の経営陣にはなかなか本音で話せない(話す機会がない)ことを、第三者のベテランライターがインタビューを通じて引き出します。
引き出した内容はレポートとしてご報告。社内のマネジメントにお役立ていただいています。

Q:どんな人に取材・インタビューの代行をしているのですか?

 A:会社経営者から新入社員など、様々です。  
   例えば、会社パンフレット制作なら、その会社の経営者様や従業員様へ。営業ツール制作なら、ツールを使う営業ご担当者様へ。
   リクルーティング用ツールなら先輩社員様や人事担当者様など。企画内容により取材対象者は異なります。

例1)社内のリクルーティングWEB用記事作成のために、技術者、営業、人事採用の担当者様へヒアリング。
例2)受注率低下の原因を探るために、営業スタッフ様全員(インバウンド4名+アウトバウンド1名)へヒアリング。
例3)全国展開している大手飲食チェーンのスタッフ様へ、仕事のやりがいや店舗の雰囲気についてインタビュー(現地へ出張訪問取材)。

Q:取材は、WEBサイトやパンフレット等の販促物制作とセットですか?

 A:いいえ。むしろ取材単体のご依頼も増えてまいりました。

Q:取材は有料ですか?

 A:はい。ライティング費とは別に、取材費として頂戴しております。
  
※交通費別途頂戴致します。詳しくはお問合せください

ライティング指導

●文章・ライティングの勉強会オンライン

Q:情報を見るのは無料ですか?

 A:はい。noteに流れてくる記事は、どなた様も無料でご覧頂けます。

 

Q:マガジンは有料ですか?

 A:はい。日々発信しているライティングのコツ・ノウハウを、月に一度、読みやすく再編集したのがマガジンです。
  元記事の配信後に加筆する情報がお読み頂けるのもマガジンならではの特徴です。
  ご興味あるテーマの号だけお読み頂いても結構ですし、お得な定期購読もご用意しています。どちらもおすすめです。

Q:質疑応答は可能ですか?

 A:申し訳ありません、note上ではコメントを受付けておりません。
  しかしFacebook内では、「文章・ライティングの勉強会」という公開グループを設置して、みなさんで質疑応答が出来る場所をご用意しております。
  プロのライターさんから、書くコトが苦手な方迄、さまざまな方がご参加くださっています。
  FBアカウントをおもちであれば、ぜひご参加ください。(参加にはグループメンバーもしくは管理人の承認が必要です。

●文章・ライティングの勉強会 企業研修サービス

Q:導入にはどのくらい時間がかかりますか?

 A:導入先のご状況にもよりますが、初回お打合せから、最短で20日ほどで研修開始は可能だと考えています。
  ただ、余裕を持って1ヶ月前くらいにお申し込み頂ければ、安心かと思われます。

Q:どんな企業におすすめですか?

 A:例えば社内にライターはいないものの、文章作成の機会が多い会社さまなどにおすすめです。
  (例:デザイン事務所様などで、ライターでない人が代わりに文章を書いている場合)

Q:導入から研修までどんな流れで進みますか?

 A:事前ヒアリング → 個別プログラム制作 → スケジュール確定 → 事前課題の配布 → 研修実施といった流れで進みます。

【ご依頼から導入までの流れ】

1.初回打合せ
<事前ヒアリング>
研修の導入目的や、受講者様のライティングスキルなど、現状について細かく事前ヒアリングを行ないます。

<プログラム内容のご説明とご提案>
ベーシックなカリキュラム、及び私たちの指導方針についてご説明致します。
また、事前ヒアリングの内容に基づき、お客様ごとに必要なカリキュラムのご提案を致します。

2.コンテンツ制作
個別にカスタマイズする指導プログラムを制作致します。(約1週間〜10日ほどお時間を頂戴致します)

3.プログラムの最終確定・スケジュールの確定
基本カリキュラム+カスタマイズカリキュラムをあわせた独自のプログラムをご責任者様だけに事前にご提案。
全体像や方向性についてご了承いただけましたら、導入から研修終了までのスケジュールを計画、いよいよ研修開始に向けて指導します。

4.事前課題
・毎回研修の約1週間前に課題をお出しします。
・課題は原則、講師指定の締め切り日までに、講師宛におおくりいただきます。

5.研修当日
【研修スケジュール】
1回3時間半、うち休憩50分となります。(ご参加人数やプログラム内容により異なります)

<例:8名様の場合>
1.午前の部(100分):10時半〜12時10分 (講義、講評、作業)
2.休憩時間(50分):12時10分〜13時
3.午後の部(60分):13時〜14時 (講評)

Q:どんなことを教えてもらえますか?

 A:参加者様のレベルに応じて様々です。
  例えば「本当に書くのが苦手。話せば伝わるけど、パソコンを打とうと思うと手が止まる」
  というレベルの方が多い場合は、主語や述語等の文法からお話する場合もあります。
  また、広告業界で既に活躍していらっしゃる方が多い場合は、最初から広告制作の視点で、お話を始めたりします。

Q:WEB業界や印刷業界など、広告に関する知識は身に付きますか?

 A:私たちが考える「文章力」とは、文章そもものの「作成力」に加えて、「情報収集力」と「編集力」が必要だと考えています。
  ※詳しくはこちら ⇒ https://note.mu/jamstore/n/nae012342c1a4
  この「情報収集力」と「編集力」を磨くにあたり、WEBや、印刷・DTPの知識は、
  あればあるほど良いと思いますので、授業にも取り入れていこうと考えています。
  どの範囲までを網羅するかは事前ヒアリングでご相談出来ればと思います。

Q:クラウドワークスで「美容系」や「薬事系」の記事を書くことが多いです。各業界の記事を書くことに必要な専門知識は教えてもらえますか?

 A:現時点では、あくまでご指導するのは「文章力」をあげること、ここに特化した研修となっております。
  しかし将来的には、別途専門知識に詳しい講師を迎え、「文章力」+「業界知識」を身につける研修プログラムも検討しております。
  企画が固まり次第、お知らせしてまいります。

広報サポート・ツール制作

Q:これまでのパンフレットやチラシの制作実績は見れますか?

 A:はい。ご覧いただけます。

●ちょこっとライティング

Q:「ちょこっとライティング」サービスとはなんですか?

 A:約200文字程度までの文章作成を、プロのライターがリーズナブルな価格でお手伝いするサービスです。
  クラウドワークスとはひと味違う、ライターの顔が見える文章作成サービスです。
  ※詳細は、こちらのページにご用意しております

株式会社JAMSTORE
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3-11-10天三夫婦ビル
TEL 06-6360-4405 / FAX 06-6360-4406

営業時間/制作部10:00~18:00、飲食部11:00〜26:00
定休日/制作部:土曜日・日曜日・祝日、飲食部:木曜日

お問合せ:alljam@jamstore-web.com

Facebook:https://www.facebook.com/JAM.STORE

Instagram:https://www.instagram.com/jamstore.love

この内容で送信します。よろしいですか?